プロジェクトメンバー日誌

BLOG
2020.2.14
家族教室
メンバー日誌

地域連携科です。

 

今回は東2病棟で行った家族教室について紹介します。

 

家族教室の目的は「患者様が地域生活を営むうえで最も大切な支援者であるご家族の皆様に対し、病についての必要な基礎知識と正しい情報を提供するとともに、ご家族同士の話し合いにより病についての理解を深めてもらう」ということで、今年度は疾患別に4回実施しました。

対象は東2病棟に入院している患者さんのご家族、東2病棟を退院した患者さんのご家族とし、スタッフは病棟の看護師1~2名、精神保健福祉士1名で行いました。

内容は第1回 統合失調症、第2回 双極性障害、第3回 うつ病、第4回 認知症。実施形式は各回2時間で、前半は看護師及び精神保健福祉士による情報提供をし、後半は家族同士の話し合いという形で進めました。

 

参加された家族からも同じような経験や境遇、悩みを持った他の家族と気持ちを共有できて良かったとの声をいただけました。次年度も継続して開催できるように計画をしていきたいと考えております。

病院見学申込みフォーム