プロジェクトメンバー日誌

BLOG
2019.8.8
外来です(^^)
メンバー日誌

こんにちは(^o^)丿

今回のブログ担当は外来です。よろしくお願いします。

 

 

8月はお盆の季節ですね。

当院がある旧鶴岡地域では7月にお盆をします。

 

江戸時代までは全国的に7月15日を中心にお盆を行っていましたが、明治になって新暦(太陽暦)が採用されると、新暦の7月では当時の農家にとって一年中で最も忙しい農繁期であり、ゆっくりと先祖供養ができませんでした。そのため一か月時期をずらしてお盆行事をするようになりました。

とはいえ、現在は農家の方も少なくなってきているので8月もお盆行事はします。なので、旧鶴岡地域の方は2回お盆をする感覚でしょうか。

当院はお盆もカレンダー通りなので、休診せず絶賛診察中です!!(医師によっては休診の場合があります。)

 

 

 

そして、鶴岡の夏の風物詩といえば「南禅寺」です。

そう、豆腐です。南禅寺豆腐は、京都の坊主が酒田の豆腐屋に作り方を伝授したことで広まったという説があります。(諸説あり)

この豆腐は、夏しか販売されず、お店にこれが並ぶと「夏がきたな~!」と実感します。

庄内人はこれを食べずに夏は越せません。

もちろん、牡蠣も!!!!庄内浜の牡蠣は大きくて濃厚です(*^_^*)

庄内は美味しいものの宝庫です!

北海道出身の某医師が、庄内の食は日本一!との太鼓判を押してくれるほどです。

(言い過ぎ!?)

ユネスコ食文化創造都市にも認定されています\(^o^)/

今のところ日本で唯一、鶴岡が認定されているようです。

夏の特産といえば、

だだちゃ豆、庄内砂丘メロン、民田茄子などなど!!

もちろん、大自然あふれる庄内、空気もおいしいです。

 

ぜひ、おためしあれ~(^_-)-☆

病院見学申込みフォーム