プロジェクトメンバー日誌

BLOG
2019.3.13
もうすぐ外病院への研修へ旅立つ・・K先生です。(ノ・Д・)ノガンバレ♪
メンバー日誌

お疲れ様です。今月のブログ当番を依頼された、初期研修2年目のKです。

 

2月も終わり、暖かさの感じられる3月となりました。雪もまばらになり、気温も高くなったことで大多数の方にとっては過ごしやすい季節ではないかと思います。一部の花粉症の方には、またこの季節が来たか、程度の早く過ぎ去ってほしい時期でもあるかと思います。かくいう私も重度のカフナーで花粉には毎年苦しめられてます。意地と根性で花粉と戦い、毎年敗北しております。しかし、なんとなく内服薬を飲むのもなあと思ってしまい飲まずに結果苦しむ時間が増えてしまっています。こういった経験を通して薬はしっかり飲んだほうが良いと常々思っています。最近では対症的な治療にとどまらない免疫舌下療法などもあるようでしっかり治療することで服薬がいらなくなることもままあるようです。私もいつかそんな治療を受けたいです。

 

花粉の暗い(辛い)話から一転しまして、来年度から外病院へ赴任することとなりました。

 

1年間だけという期限付きではあるのですが、環境の変化にはいつも慣れません。2年間の暮らしを振り返ると鶴岡は食べ物が美味しく、景色もきれいなところで(冬を除けば)とても住みやすい場所だなと思います。研修に関して言えば、当院は比較的実践的な病院で長期に研修する場合は主治医をやらせていただけるのでとても勉強になりました。本当に住み心地がよく病院なども良いため、将来地元に帰ろうか、鶴岡に残ろうかなど悩むところです。

 

長くなりましたが、鶴岡は本当に住み心地がよいので興味のある方、精神科に興味のある方は一度、当院へ見学・研修してみてはいかがでしょうか。

 

病院見学申込みフォーム