プロジェクトメンバー日誌

BLOG
2016.8.3
学生考案メニュー 第3弾
メンバー日誌

栄養管理科です。

8月3日の昼食に山形県立米沢栄養大学の学生考案メニュー「バランス・減塩・地産地消メニュー」を患者さんにお出ししました。

学生考案メニューは今回で3回目!

県立病院4病院(中央病院・新庄病院・河北病院・こころの医療センター)の患者さんが同じメニューを召し上がりました。

当センターに来た米沢栄養大学の学生さんは実際に現場に入り盛り付けなどを体験しました。

学生考案

「彩りを見て盛り付けて下さい」とアドバイスを受けていました

学生考案 学生考案3

数十人分の盛り付けになるので、食材の量をみながら足りなくならないように、しかも提供する時間が決まっているので時間との戦いでもあります

学生考案4

真剣に作業をしていました

 

その後、病棟へ 患者さんに今回のメニューについて感想を聞いていました。

学生考案5

検食を行った職員に聞いたところ、「減塩とは思えない味付けだった、おいしかった」ということでした。

 

実際に学生さんも検食

学生考案6

やはり「減塩とは思えない」と感想がありました

学生考案7

今回の減塩メニューの詳細は後日当センターのホームページ【栄養管理科からのお知らせ】に掲載します

病院見学申込みフォーム