プロジェクトメンバー日誌

BLOG
2017.11.16
北に鳥海山、東に月山
メンバー日誌

事務局次長の佐藤です。

 

鶴岡市内の多くの学校の校歌では、鳥海山と月山が歌われる。

月山方向から朝日が昇り、庄内平野の北、秋田県との県境に鳥海山が聳える。

11月月山(母狩山・金峰山稜線から)

11月鳥海山(母狩山・金峰山稜線から)

 

両山を、市民は畏敬の念をもって望んできた。

当院の旧病院の背後に位置する金峰山(きんぼうざん)は標高458mとハイキングには最適であり、小学校の遠足で登った経験をもつ市民も多い。

国の名勝にも指定されており、山頂からの庄内平野の眺望はすばらしい。

金峰山と母狩山(ほかりさん)を結ぶ縦走路からは、鳥海山と月山がひときわ美しく見える。

庄内は、鶴岡市出身の藤沢周平の小説「たそがれ清兵衛」の映画や「おくりびと」など数々の映画の舞台となり、鳥海山と月山は、それらの映画のシーンで重要な役割を果たしていた。

ふるさとの山々と風景を映画で見るたびに、誇らしげな気持ちになる。

病院見学申込みフォーム