プロジェクトメンバー日誌

BLOG
2017.9.12
今回のブログは西2病棟が担当します
メンバー日誌

今回のブログはピンクのロールカーテン、西2病棟が担当します。

よろしくお願いします。

ピンク色は見ているだけでどこか優しい気持ちにさせてくれる効果があり、心を落ち着かせて癒してくれるような、そんな印象を受ける色です。

西2病棟は社会復帰病棟です。

スムーズに社会生活へ移行できるよう社会復帰の促進を目標にしています。

これから退院する先がどんな所かをあらかじめ知ってもらうことで、退院に対する不安の緩和や退院先との調整をはかる目的で、精神保健福祉士と一緒にグループホームや作業所の見学・作業体験に同行したりします。

退院後に作業所への通所がスムーズに行われるように、入院中から院外の作業所へ通所されている患者さんもいらっしゃいます。

 

また、高齢の患者さんも多く入院されており、ADL(日常生活動作)の維持向上に作業療法士と一緒に取り組んでいます。

そのひとつに「ふまねっと運動」があります。

歩行機能の改善や複数の課題を同時に行うことで脳の神経細胞の活動を改善・認知機能の改善効果がある運動です。

その他、大人の塗り絵や間違い探し、カラオケ等も行っています。

作業療法室での作業に参加できない方も毎回楽しみにしています。

最後に西2病棟で働くスタッフを紹介します。

今回は鈴木師長です。

鈴木師長はスタッフと一緒に机やパソコンの清掃を行ってくれます。

環境清掃は医療関連感染防止にとても重要です。さすが看護部感染対策委員長です。

感染防止にもなりますが、きれいな環境でさわやかな気分で仕事ができます。

簡単ですが、以上で西2病棟の紹介を終わらせていただきます。

スッタフ一同協力し、精一杯患者さんの退院支援に取り組ませていただきます。

最後までお読みいただき、有難うございます。

病院見学申込みフォーム